辺境のクラウド・ファンディング・ゼミ
申込締切 2/3

開催の3時間前の時点で、会場となる自治体に大雪警報がある場合は、オンライン開催とさせていただきます。ご了承ください。

辺境において、自治やまちづくり、地域課題などに取り組む人々のためのクラウド・ファンディングの具体的な手法や考え方、リターンの設計などについて勉強するゼミを開催いたします。ゲスト講師として、実務で資金調達を成功させた方々をお招きし、「実際のところ、どうなのよ?」という成功のポイントや、詳しい戦略などについて話を伺います。

また、参加者の持ち込みプロジェクトについて、みんなで企画開発を行い、プロモーション計画やリターンの計画を作ります。出来上がった計画について、ゲスト講師に講評していただきます。
*参加者による企画は希望者のみ

開催日時

2022年12月24日(土)10:00-12:00@畑オフイス(揖斐川町谷汲長瀬831 )
2023年01月20日(金)19:00-21:00@GIDS(本巣市根尾樽見33番地1)
2023年02月04日(土)10:00-12:00@GIDS

※事例紹介+質疑応答の部分のみであれば、オンライン参加も可能です。

参加費 各回 1,500円
参加資格 どなたでも(資金調達を検討されている方に特におススメです)
定員 各回8名
申し込み https://peatix.com/event/3441476
主催 よだか総合研究所
キュレーター 中原淳

プログラム

12月24日(日)
10:00-10:30 ゲスト講師の事例紹介
ゲスト講師(オンライン参加) 庭文庫さん http://niwabunko.com/
岐阜県恵那市の古書店・出版社。440万円超の調達を成功させる。
10:30-12:00 参加者による企画開発 *注

1月20日(金)
19:00-19:30 ゲスト講師の事例紹介
ゲスト講師(オンライン参加) 園原 麻友実さん
岐阜県瑞浪市の大杉復興プロジェクトにおいて、660万円超の調達を成功させる。
19:30-21:00 参加者による企画開発 *注

2月4日(土)
10:00-11:30 参加者による企画開発 *注
11:30-12:00 ゲスト講師(庭文庫さん)によるフィードバック

*注 参加者による企画開発の進め方
参加者による企画開発は希望者のみとします。ただし本ゼミは「実際に資金調達をする」ことを目標とするため、具体的なプロジェクトの持ち込みを歓迎し、優先いたします。
参加者の持ち込みプロジェクトがある場合は、それぞれ個別に企画します。持ち込み企画が無い場合は、よだかの学校にて進行中の「元キャンプ場を活用した子ども達の居場所」プロジェクトについて話し合います。
最終日にゲスト講師に対して、話し合った内容をプレゼンし、フィードバックを貰います。